尾長グレ 釣り方のポイントとは?

尾長グレをどのように釣るかというポイントを押さえておくことによって、
確実な成果につながっていくことは間違いないでしょう。

まず、尾長グレを釣るためのポイントとして必ず覚えて
おきたいのは、尾長グレを釣る時期です。

一般的に、尾長グレが活発に動き出す釣りのシーズンは
5月からであるといわれています。

この時期の尾長グレにはかなりサイズの大きいものもいますので、
目安にして釣りに出かけると良いでしょう。

実際に釣りをする中で尾長グレ釣りの初心者の方に多い
失敗としては、針にかかった瞬間にハリスが切れてしまう
という状況を挙げることができます。

尾長グレは少しでも違和感を覚えると泳ぐスピードが急激に
速まりますので、このような状況が起こるのです。

そのため尾長グレを釣る場合には、ハリスの強度にも注意を
払って準備しておくようにしましょう。

ハリスの強度を的確なものにするだけでも、釣れ方は
見違えるように変わるはずです。

また、具体的な釣り方としては、フカセ釣りにウキを利用した
ウキフカセ釣りを用いると良いでしょう。

フカセ釣りは尾長グレ釣りの基本ともいうことのできる
釣り方ですので、グレ釣りに挑戦しようというときには
必ず覚えておきたいところです。

そのほかにも尾長グレを釣るために覚えておきたいポイントは
たくさんありますので、上級者の方に意見を聞いたり、
実際に釣っていく中で自分なりに試行錯誤するなどして
スキルアップを図りましょう。

「グレが釣れない・・・」とお悩みなら

数々の大会で日本一に輝いたプロ釣り師 山本八郎が
グレ釣りの極意をあなたに伝授します。

山元八郎のグレ釣りテクニック!


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0